【c-7】釜炒り茶 牧原草人 春 森2号 2021.04.02
other

【c-7】釜炒り茶 牧原草人 春 森2号 2021.04.02

¥350 税込

送料についてはこちら

単品販売80パックの限定販売です 1度に3パックまでのお買い上げにしていただけますようお願いいたします。 先日製造したてのフレッシュな釜炒り茶です。出来立てのフレッシュ感を楽しんでいただくのもよし、しばらく寝かせて熟成させても良いです。香りの変化を楽しんでください。 釜炒り茶 牧原草人 春 森2号 スッキリビター&ドライな味わい  ほのかにベリー 夏ミカンや甘夏のような柑橘を連想する香り 黄色い茶葉が可愛らしい Kamairi-cha (Pan-fired tea)Bokugen-soujin SPRING Variety: Mori No.2 Refreshing bitterness with a dry taste. There is also a slight berry or citrus-like aroma. The yellow-ish tea leaves look lovely. 生産年月日 2021.04.02  Date of Production:2021.04.02 賞味期限 2022.05.31 Expiration date :31 May 2022 内容量 3g Net wt.3g お茶の保存方法 未開封の場合、高温多湿・日の当たる場所は避けて冷暗所に保存して下さい。 開封後は賞味期限に関わらず、お早めにお召し上がりください。 開封後のパッケージは缶やチャック式の袋で保存してください。 How To Store Store in a cool,dry place away from sunlight until opened. After opening,store the tea in a sealed,air-tight container or plastic bag. Once opened,the tea begins to lose its freshness before the expiration date,so please enjoy as soon as possible. 藤かおりと森1号、森2号について 藤かおりと森1号、森2号は藤かおりを品種選抜した際に最終候補に残った3種です この3種は親が同じ「やぶきた♂×印雑131♀」の兄弟です 品種選抜された森薗先生の森をいただいて森1号 森2号と呼んでいます About Fujikaori and Mori No.1 & No.2 Fujikaori, Mori No.1 and Mori No.2 are 3 varieties left as final candidates during the selection of varieties. These 3 varieties are siblings from the same parents, Yabukita (♂) and Inzatsu131 (♀). We named Mori No.1 and No.2 after Mr. Morizono, who selected them. 釜炒り茶 牧原草人について 「藤かおり」や「かなやみどり」などの香りに特徴のある品種を選び、春や夏の新芽を一芯二葉で一芽一芽手摘みし、香りを引き出す萎凋を行います。その後大きな釜で手炒りして製茶します。 透明感のある水色とフルーティな香り、すっきりした甘味が楽しめるお茶です。 多煎で楽しんでいただけます。 牧原草人を製造する茶葉は有機肥料のみ使用、農薬不使用で栽培しています。 Kamairi-cha (Pan-fired Tea) About our kamairi-cha brand “Bokugen-soujin” We select varieties of tea with characteristic aromas such as Fujikaori and Kanayamidori, hand-pick only the fresh new buds one by one in spring or summer, wither them to extract the aromas, and then fire them in a huge pan by hand. It has a clear water and fruity aroma, together with a refreshing sweetness. You can brew the leaves many times during one serving. Tea leaves for the Bokugen-soujin varieties are grown using only organic fertilizer and are pesticide-free.